音楽

PEACE FOR MALI -Pédro Kouyaté SUMMER TOUR 2012-

 ←あなたが私にくれたもの♪ → 2012.9.19 wed. JiLL-Decoy association 『Lining』 Acoustic Live
フライヤーを持ち込みいただいたのでUP♪

DSC04600_20120818142002.jpg
DSC04601.jpg
DSC04604.jpg

Peace for Mali
現在、マリ国内では紛争が続いています。
このまま争いが継続されると、祖先から引き継がれてきた伝統や、
未来へ向けての創造発信が抑止されることになります。
伝統を守り、未来へ向けて自由な創造と表現をしていく為には、
まず土台にPEACE(平和)が必要であると考え、
今回のツアーを企画し敢行するに至りました。
このツアーを通して、人と人との繋がりをつくり、少しでもマリや世界の平和、
そして未来へ向けての創造と表現の自由へと繋げることが出来れば幸いです。


PEACE FOR MALI
-Pédro Kouyaté SUMMER TOUR 2012-
@ronet cafe
2012.8.25 sat.
open 19:00 / start 20:00
adv.¥2,500- / door.¥3,000(1drink付)

[前売り予約&問合せ]
ronet cafe
愛媛県新居浜市庄内町6-11-23
http://www.ronetcafe.com/

メール予約 : info@ronetcafe.com
電話予約・問合せ : 0897-36-1322
ご予約の際には、代表者様のお名前、人数、ご連絡先をお伝えください。


Pédro Kouyaté(ペドロ・クヤテ)
マリ国籍のペドロ・クヤテは、ギター、パーカッション、カマレンゴニ(西アフリカの伝統楽器)の演奏者でありグリオと呼ばれる西アフリカの伝統伝達者である。彼は青春期に、マリの伝統音楽であるチューマニ・ジャバテの著名なグループ《シメトリック・オーケストラ》の中で音楽を学び始める。マリの首都バマコで社会人類学の学位を取得後、マリ人の偉大なるブルース奏者《ブバカー・トラオレ》のパーカッション伴奏をするために故郷を離れる。現在はパリを拠点に活動しており、4人のジャズミュージシャンと共に《マンディンカ・トランス・アコースティック》を結成。彼の原点である故郷マリに加え、ヨーロッパから受ける影響をクロスオーバーさせ、自ら作曲・演奏をしている。現在、フランス全土のコンサートに加え、2012年秋にリリースを予定しているバンドのサードアルバム《LIVE》を収録中。





関連記事


  • 【あなたが私にくれたもの♪】へ
  • 【 2012.9.19 wed. JiLL-Decoy association 『Lining』 Acoustic Live】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【あなたが私にくれたもの♪】へ
  • 【 2012.9.19 wed. JiLL-Decoy association 『Lining』 Acoustic Live】へ

INDEX ▼